中央店 健康情報

10月は『ピンクリボン月間』です2018/10/06

 

◎ピンクリボン運動とは
ピンクリボン運動は、アメリカの乳がんで亡くなられた患者さんの家族が“このような悲劇が繰り返されないように”との願いを込めて作ったリボンからスタートした乳がんの啓発運動です。


◎乳がんは女性がんのトップです
乳がんは、乳房のなかの母乳をつくるところ(小葉組織)や母乳を乳首まで運ぶ管(乳管組織)から発生する悪性腫瘍です。
乳がんの発生は、20歳過ぎから認められ30歳代ではさらに増え、40歳代から50歳代がピークです。
でも、乳がんは早期で見つかれば助かります。
早期発見が可能な「マンモグラフィー検査」を受けましょう!


◎早期発見のメリット
早期発見の最大のメリットは「乳がんで死ななくてすむ」という確率が高いことです。小さな乳がんはほとんど命を脅かすことがないのです。
早期発見なら乳房を温存するなど、自分の希望する手術法や治療法を医師と相談して選択できる可能性も高いからです。
また、入院期間や再発防止の治療期間なども短いので経済的負担も軽くすみます。


20歳を過ぎれば誰でも乳がん年齢です。
他人事とは考えず『乳がん検診』を受けてみましょう!